JTB GROUP 感動のそばに、いつも。

Messageトップメッセージ

代表取締役 社長執行役員 中村 一郎

働く人生を、
アップグレードする。

私たちは、福利厚生を中心に、「働く人々のワークライフバランス」と、「活力ある職場づくり」への貢献を目指し、事業展開をしてまいりました。

そして私たちは誕生して20年を迎えた2020年を、「第二の創業」の年と位置づけました。

「第二の創業」とは、社会や市場のパラダイムシフトが進み、「働くにまつわる環境」や「組織と従業員の関わり」が大きく変わろうとする中で、私たちが社会から期待される役割を大きく広げていくことです。

その一つは、組織ごとに、大切にしていることや固有の背景が異なる中で、福利厚生、組織活性、健康支援などを組み合わせて「働く人々のワークライフバランス」や、「活力ある職場づくり」を1,000社1,000通りで提供していくことです。

二つ目は、「組織が従業員を選ぶ」時代から「従業員が組織を選ぶ」時代に変化していく中で、組織がそこで働く従業員に提供できる価値(EVP:Employee Value Proposition)の創出に貢献していくことです。

それぞれのスキルや価値観に合わせて、「イキイキ働くことができる環境」や「自律的な成長の機会」を従業員一人一人に対し提供していくことです。

これからの社会で、私たちが求められる役割は何か? 
「第二の創業」はここで働く社員と共にだした答えです。

また、この役割を果たしていくための共創パートナーとして、人と組織のイノベーションに強みを持つコンサルティング会社の株式会社シグマクシスと資本提携し、リーダー育成の実績と組織開発領域の専門的な知見を有する株式会社グロービスと戦略的提携をいたしました。

そこには、「従業員の成長」を起点に、「企業の発展」、そして「ワクワク元気な社会」の実現に貢献していきたいというJTBベネフィットが演じたい大きな役割が込められています。

ページ上部へ